サステナブルフード コオロギ食品クリケットプロテイン 人気はチョコレート風味

健康的なダイエットに欠かせない?プロテイン。中でも
日本初のクリケットプロテイン 日本語に直訳するとコオロギ淡白質が、生産される時に必要なエサの量や、温室効果ガスの影響、更に生成に必要な水の量等を鑑みての、sastinability (サスティナビリティー)フードとして販売されていて、通販でも、(送料無料や定期購入で最大15%OFF等)お得に購入することができます。


クリケットプロテイン(コオロギ食品)の特徴は、

なんといってもその高栄養価に。
100gあたり牛の約3倍のタンパク質、カルシウムも牛乳の2倍含まれていて、更ビタミンやアミノ酸等25種類もの美容成分も含まれています。
また、製品のタンパク質の量もコオロギとエンドウ豆のプロテインから作られている為、1袋中30g中タンパク質は21gもはいっています。
さらに
通常タンパク質と云えば、多く使用されているのが、乳製品のホエーなのですが、クリケットプロテインは、乳製品は一切使用していないので、乳製品が苦手と云うかたにもおすすめできます。

クリケットプロテインを開発した会社の考え

クリケットプロテインは、高栄養価なのですが、人工甘味料やグルテン、乳製品、更に遺伝子組み換えの全てを使用していないため、安全性のこだわりがよく解ります。
なぜなら、このクリケットプロテインをつくった会社は、「食を通じて人も地球も健康にしたい」と云う思いから生まれたからなのです。
実は、2025年には世界はタンパク質の供給不足に直面すると云われていて、
そんななか、身体と環境の両方に優しい新たなタンパク質として生まれたのが機能性の高い、エコで、サステナビリティなタンパク質の栄養素を今の食品に置き替える値があるINNOCECTのクリケット食品なのです。

しかしながら、万人にというわけにいかず、エビやカニなど甲殻アレルギーを持たれる方にはコオロギも食べることはできないので注意が必要です。

雑誌等メディア にも多く紹介されていて、

その内容は、次世代のスーパーフードとも呼ばれています。
BITDAYS NIKKEI MAQUIA anan 5PM Journal OCEANS ELLE 産経新聞 FM FUJI 日本流通産業新聞 Mart FRAU

クリケットプロテインの種類は、

クリケットプロテインチョコレート 600g 5199円
クリケットプロテインバーチョコレート 12本入り 4920円
クリケットプロテインバー抹茶 12本入り 4920円
ナチュラルプロテインパウダー(お菓子作りや料理に加えることができます。)100g 1199円
ドリップコーヒー 1649円

公式サイトはこちらです。

>>次世代のスーパーフード【INNOCECT】